あーあの人羨ましいと傍観者になるのはおやめなさい。

「理想の人生を送りたいとは思っているけど、どうしたらいいかわからない」
「色んな本や、起業して成功している人を、いつも羨ましいなーっと思っている」
とあなたは、『傍観者』になっていませんか?

私も、理想の未来を描いているのに、『集客がうまくいかない』『売上げが上がらない』時は、他の起業してうまくいっている人のSNSや、ブログを読んでみては「はぁ〜…..あの人はいいなぁ〜」と眺めているだけでした。
けど、『理想の未来』を着実に手にいれている人は、自ら情報を集めて必要なスキルを学び、実際に行動しているのです。

なので、今日は『傍観者を卒業するために、どうしたらいいか?』を私が実際にやってきた体験をシェアします。

無料の情報ばかりに頼っていた時期

私も、起業初期の頃は、集客もうまくいかず、売上げも上がらなかった時期が半年くらいありました。
けど、あの頃は(お金をなるべく使いたくない)と考えていたので、無料の情報や、比較的安い講座を、たくさん受けていました。

あの頃の私は、無料の情報などを集めることが、自ら学んでいると勘違いしていました。
けど、やはり…..断片的には無料の情報などで、理解できても『マーケティングの全体像』が全くわからないので、実践してみても、うまくいかなかったのです。

そして、うまくいかなければ、いかないほど(あぁー、あの人はいいなぁ〜)(フン、何?稼げてますオーラむんむん)と理想の未来を手にしている人を、妬む自分になっていたのです。
この経験から、『傍観者』になると、どんどんブラックまゆかが現れてきて、自分と他人を比較する日々の毎日だったので、負のオーラになりやすいと感じました。

傍観者から卒業するためのコツ

では、私はどうやって『傍観者』から卒業できたのか?を、あなたにシェアしたいと思います。

自ら自己投資をし学びを強化した


無料の情報ばかり集めていた頃は、『わかったつもり』になり、情報を知って満足してしまうことが多々ありました。
なので、きちんと行動していたか?と言われたら、ほとんど行動はしていません。
けど、自己投資をすると、お金をかけた分…..(投資した分のお金を取り戻さなきゃ)と自然に行動できるようになります。そうやって、学んだら→行動するという癖が自然に身につくようになりました。

小さな成功体験をつむ


行動をすると、すぐには大きな成果はありませんが、『小さな成果』を感じれるようになります。
例えば、ブログを書くのに3時間もかかっていたのに、パソコンを打つ作業にも慣れて、1時間で書き終わるようになったり、できなかったことや、苦手だったことが、少しずつできるようになるので、モチベーションもグンと上がるようになりました。

失敗しても『学び』だと思える


『傍観者』だった頃は、(失敗したくない)という恐怖心がありましたが、自ら学び行動して、たとえ失敗したとしても、(この失敗も学びだから、この失敗を生かして、次はこうしよう)と思考の変化ができるようになりました。

自分より、少し上にいる人に会いにいく


既に大きな成果を出している人、人気がある人に会いに行ったり、教えてもらったりするのもいいことです。
ですが、そうゆう人は既に、何人もクライアントさんを抱えていたり、大型の規模すぎて、質問などもしづらかったりするので、自分よりも少し成功している人に、会いにいきましょう。
そうすることで、(自分も、少し成功している人みたいになれるかも)と思えて自信に繋がったり、質問もしやすかったりします。

このように、まずは『傍観者を卒業する』ことから始めてみてください。
今いる環境に変化がなかったり、うまくいかない人は、まだまだ『傍観者』になっているケースがあります。
なので、『わからなかったら、わかる人に聞きにいく』『わかったフリをしない』というように、これがあなたの理想の人生を最短で手にいれられる方法です。

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!

コメントを残す