【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった…….

「ブログを書くことが苦手で、月に1人からしか集客できませんでした」
とお悩みを抱えていたネイルサロン運営しているKさん。

ネイルサロンを運営しているKさんですが、お話を聞いていくと、以前某起業スクールで、ブログ集客を学んでいたそうなのですが、アメブロのアクセス数を上げることを指導していたらしく、Kさんも必死で行動していたようなのですが、全然集客ができなくて、(最近、ブログを書くことが楽しくないな….)という疑問を持っていたそうです。

すごくわかります!!!だって、私もそうだったから〜。アメブロのアクセス数が多ければ多いほど、集客できると勘違いし、某起業塾で教えて頂いた内容を必死でこなしていました。
あの頃は、『1日に5投稿以上ブログを更新』『アメブロの読者を自動で集めてくれるツールを月額払って使用していたり』もう、毎日がアクセス数と、にらめっこなわけです。

けどね…..はっきり言いましょう!!!アクセス数が多いからって、集客できるとは限りませんよ?
少なからず私は、集客もさほどできず、たとえ集客ができても『価格が他より安いから』という理由で、セミナーを参加される方が多くて、『数』を集めることに集中しすぎて、『どうゆう内容を書けば喜ばれるのか?』とか『質』をおろそかにすると、お客さんの質も悪ければ、集客もできない状態になってしまっていました。

そう、なんでも『数』さえUPすれば、集客できるってわけではないんですよね!!!
では、セミナーを受けて頂いたネイルサロンKさんの感想と、『ブログを楽しくかけるコツ』をシェアします。

ネイルサロンKさん

自宅でネイルサロンを運営しているKさんなんですが、ただのネイルサロンではないのです。
実は、Kさんのネイルサロンは、『深爪』『ちび爪』『薄い爪』のお悩みを抱えている方でも、爪を綺麗に健康に保つ方法なども解決してくれるネイルサロンなんです。

普通のご自宅でネイルサロンを運営されている方って、「私の爪のデザインはどうですか〜?」「今のシーズンはこんなネイルが可愛いですよ〜」と言ったデザインや技術推しの発信をしている方を、よく見かけますが…….。
私はね、デザインも大事かもしれなけど、大体どこのネイルサロンもデザインは可愛いんだから、私がもし行くなら(自分の爪の悩みを解決してくれて、可愛く仕上げてもらえるところがいい)ってずっと思っていました。

まさに、ネイルサロンKさんのサロンは、私の理想のネイルサロンさんだなって本当に思います!!
あなたも『深爪』『ちび爪』『薄い爪』でもネイルを保つ方法や、可愛くネイルをしたいという想いがあるなら、ぜひネイルサロンKさんのブログに遊びに行ってみてくださいね。

▼ネイルサロンKさんのブログ▼
https://ameblo.jp/nailroom-memory/

セミナーのご感想

まゆかさんの人柄に惚れ込んだので、即お申込みしました!!
やっぱ最後は人だよね〜♡
そして、まゆかさんのセミナーを受講して、ブログの原点を思い出しました!
私、ブログ大好きってこと‼️さらにたくさんの気づきも!!
感謝しかないです♡
そして、恐れ多くも、まゆかさんと私…似てる♡♡
と、勝手に親近感を抱きました^ ^
最近、ぶっちゃけブログあまり楽しくないなーって、感じていたので、
まゆかさんからたーっくさん、学びを吸収してきたので
ブログも楽しんでやっていきます!!

▼Kさんの感想の本文はコチラから▼
https://ameblo.jp/nailroom-memory/entry-12497413606.html

ブログを楽しくするコツは、集客を目的にしないこと!!

滝川
では、ブログを楽しくするコツは、集客を目的にしないということ説明します。

ブログを書く目的を集客にしない


ブログを書く目的を、(集客しなきゃ!!)と思えば思うほど、アクセス数を気にしだしたり….(投稿数をもっと増やした方がいいかな?)と焦ってみたり、『数』を集めるために必死になりすぎてしまいます。
ですが、本来は『自分の書いているブログのメッセージを誰に伝えたいのか?』ここが非常に大事です。
集客を目的にすればするほど、ブログを書くことに苦しくなってしまうので、集客を目的にするのはやめましょう。

誰かのお役に立てる記事を目指して!!


最初は、あなたから『与えて』あげることが非常に大事です。アクセス数を集めることに必死になったり、読者数を集めることに必死になっていると、目の前のお客様の存在が、どんどん無視されていきます。
こうなると(誰でもいいから、私の商品買ってー!!!)と投げやりな状態になってしまいます。
そうではなくて、ブログでは、誰かのお役に立てるような記事を書いていき、読者の信頼を得ることから始めてみてください。

このように、なんでも『数』を集めることに必死になると、どんどん本質的な部分から道が逸れてしまいます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!

コメントを残す