LINE@などの経費を『ケチ』って集客がうまくいかいあなた!!

滝川
LINE@は、読者が増えてくると、配信の数によって月額払う金額が、無料か?有料か?変わってきます。
相談者
えー!!そうなんですか?だったら、配信数を少なくして、無料でやっていこうー!!
と言ったように、必要経費を『ケチ』って、なんでも無料にしようとしていませんか?

私も、起業始めた頃はね……。なんでも、『無料』を選択していました。
だって、起業を始めて集客ができていない時期って、売上げもないですから、『無料』にしたいって思いますよね。

けどね……私は、最初から広告費など莫大な経費はかけなくていいけど、必要な経費は、先行投資として払うべきだと考えています。
もしかしたら、『ケチ』てるせいで、集客がうまくいかなくなっていることも、実はたくさんあるんですよ。
今回は、私は起業スタート時から、どういったものに『先行投資』して必要経費を払っているのか?シェアしていきます。

必要な経費は、先行投資として払う理由

例えば、トヨタ自動車だって、自動車を作るための機械や、人員と増やしていかないと、トヨタの自動車は売れないですよね?
そうやって、大手企業だって、何かを売る前に、先行投資として何かに『経費』を払っています。

もし、トヨタ自動車が……(ちょっとでも、経費を安くしたいから、機械の台数を減らそう)(ちょっとでも、経費を安くしたいから、人員を減らそう)と必要な経費を『ケチ』っていて、安全な車ではないものが出来上がってしまったら、その車を購入した『お客様』に迷惑がかかってしまい、結局、悪評が回ってしまい….潰れてしまうのです。

これは個人でも一緒でね、必要な経費を『ケチ』れば『ケチ』るほど、周り回って、結局…..集客もできなかったり、売上げもでなかったりしまう。
ようは『ケチ』ることで、『お客様の満足度』も必然的に下げてしまっているんです。
(そりゃ、売れないのは、当然じゃないですか?)

『無料』ばかりを好む人に、売れるわけがない!!

私的意見を言いますと、なんでも『無料がいい』と言っている人ほど、売れないと思います。
だって、自分は『無料を好む』けど、お客様には『お金を払ってね♡』なーんて、超都合がいい話ですからね(泣)
では、私はお客様を満足させるために、どういったことに『先行投資』をしているのか?といいますと……..。

メルマガ(LINE@)


メルマガ(LINE@)は登録数と配信数が増えれば、増えるほど、料金がかかってきます。
LINE@でいえば、無料から月額5,400円のコースに変えていかないと、配信しようと思ったらすぐ制限がかかってしまうのでLINE@をやっていた時期は、月額5,400円を支払っていました。
今では、メルマガなので、月額2万円以上の経費を支払っています。

イラストAC


イラストACでは、資料を作ったり、小冊子をよく作ったりするため、イラスト取り放題のプレミアム会員になり、月額736円の経費を払っています。
そのおかげもあって、資料がわかりやすくなり、わかりやすいと評判を得ています。
こちらは、無料会員もありますが、無料の場合は1日に9点のダウンロードしかできないと制限があります。

画像作成をするPhotoshop


Photoshopで私は、バナーやヘッダー画像を作成したりするので、月額980円の経費を払っています。
他にも無料で画像作成をするツールはいくつもありますが、クオリティ高く仕上がるのは、Photoshopですので、こちらを使用しています。

ワードプレスのサーバー台


私はワードプレスを運用しているため、サーバー代も月額1080円経費として支払っています。
ワードプレスを運用したい場合は、サーバーが必要になりますので、サーバー代は必須になってきます。

このように、全てを『無料』で起業していきたいと思う気持ちもよくわかりますが、必要最低限の経費は支払っていく必要があると思っています。
まずは、なんのために起業をしているのか?再度、目標を立て直していくと、自己投資することに、抵抗を覚えません。
ぜひ、再度目標を皆教してみてくださいね。

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!

コメントを残す