クライアントさんから、悪口書かれちゃいました(泣)

 

クライアントさんから、悪口を書かれた頃

実は、私….コンサルタントをやり始めの頃に、自分のクライアントさんから悪口を、ブログに思いっきり書かれたことがあります。
でも、今思えばなんですが、彼女も悪口を書きたくて書いたわけではなく。
私の対応が悪かったと、今は反省しているんですね。

2017年にコンサルタントとして活動して、クライアントさんを育てる立場となり…..。
(お金をかけて私に投資をしてくれたんだし、結果を出させてあげなきゃ)という責任感からの焦りから、今では考えられないほど
スパルタな指導をしていた時期でした。

彼女は、投資をしてくれたのですが、毎回セッションのたびに…..「宿題やってきませんでした(泣)今週は体調が悪かったもんで….」という理由を言われる方でした。
私は、そんな彼女に対して、いつもイライラしていました。

滝川
何か特別なことをしてくださいってわけではないのに、たったこれだけの行動が、彼女にとってなぜできないのか?起業を軽く考えているのではないか?
そんな感情が私の中でフツフツと湧き上がり、彼女には….とにかく行動をして欲しくて。

「なんでやって来なかったのですか?時間ありますよね?それって言い訳じゃないですか?」
とセッションの度に問い詰めていたのです。
すると、彼女は次第にセッションの予定すら入れなくなり、そして….しまいには『辞めさせてください』のメールがきて。

彼女のブログを読んでいると、思いっきり悪口が書かれていたのです。

結果にこだわりすぎて、100%味方になりきれなかった。

この事例から気づいたことなのですが

滝川
当時の私は、結果にこだわりすぎて、100%味方になりきれなかった。
ということです。

人間はどんなに行動したくても、咎められたりする環境、怒られたりする環境にいればいるほど、痛みで行動を起こそうとしてしまうので、誰かに動かされている感があり、行動が逆にできなくなってしまいます。

そこから、私は…結果にこだわることはせず、起業して結果が出るまでの『過程』を大切にすることに決めました。
いかに、『過程』を本人が楽しめているのか?結果にこだわることを手放した瞬間に…..。
私自身も、100%クライアントさんの味方という気持ちが芽生えて、前を引っ張るのではなく、一緒に歩みよるサポートができるようになったのです。

100%味方で寄り添うサポートが結果を生む

このように、結果にこだわるコンサルタントは、たくさんいるのかなと思います。
でも、『結果』も確かに大事だとは思うのですが、それよりも『過程』が楽しめてない状況では、結果すら作れないと思います。

『過程』を楽しめるサポート、寄り添っていくサポートを今では徹底していったおかげで
3月の売上げが、40万円、50万円、180万円の売上げを続々とクライアントさんからの報告が
次々連絡がくるようになりました。

今では、私のzoomで売れる『講座作り』から『販売の仕方』までを身につけていただいたクライアントさんが
7名も高額講座を売上げています。
このように、100%くらいクライアントさんを信じて、『過程』を楽しめるような寄り添い型のサポートをしていくことで
クライアントさんが、自らの力で楽しみながら、成果を出している姿をみていて、本当に私も幸せだなと思いました。

あなたも、寄り添ってもらい100%味方の環境に身を置くことで、自然にやらされた感がなく
楽しみにながら、成果を出すことができます。

今…..苦しみながら、起業をしている……。相談出来る人がいない……。周りと比較してしまい、自信を失ってしまっている…….。
そんな人は、『安心出来る環境に飛び込んでみる』ことをオススメします。


▼小冊子は無料でメルマガ登録いただくと、手に入ります▼

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の声】zoomで売れるための内容が盛りたくさん!!!
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す