おうち起業で成功するには、目標より自分軸を引き出すこと!

地方の子育てママが、たった1年未満で、おうちにいながら年商2,600万円達成した方法を
今なら、無料メルマガ登録で全て学べますよ。

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

「毎年、年末になると目標を手帳とかに書いているんです。
でも、毎年未達成になります。そして、また来年も….再来年も、同じような目標を書き続けている気がします。」
とあなたは、悩まれてませんか?

まず、結論としてお伝えさせて頂きます!
『目標を達成したかったら、目標を決めることはやめましょう!』

なぜ、目標を決めることを辞めた方がいいのか?

私たちの多くは、自分が『どんな人生を送りたいか?』『どうして、そんな人生を送りたい?』という行先や理由がわからないまま、人生という旅を続けています。

『行先』『理由』がわからないままだと、たとえ目標を決めたとしても
モチベーションが下がる一方で、やる気がおきません。

例えば、”どこに行きたい””どうして行きたい”がわからないまま、とりあえず成田空港で、飛行機が来た順に飛行機に乗ろうとする人はいませんよね?

または、『行先』もないまま、とりあえずみんなが乗るから……
今乗っておかないと不安だから…… 誰にかに乗った方がいいよ言われたから…..
チケットが安かったから……という『理由』だけでは、飛行機に乗ろうとする人はいませんよね?

このように、私の中では…..

『行先』:どんな人生を送りたいか?、ビジョン、ありたい姿
『理由』:どうして、そんな人生を送りたいか?、価値観、自分らしさ

というように定義しています。

目標の定義とは?

じゃあ、目標とはなんなのか?
旅行で例えるのであれば、『行先』『理由』を満たすための『乗り物を決めること』にすぎません。
ようは、自分の『行先』『理由』を達成するための、手段にすぎないということです。

でも、多くの人は….先に『手段である目標』から考えがちです。

例えば.....
・おうち起業をしたい
・起業して社会人の頃と同じような収入が欲しい
・集客ができるようになりたい

と言った目標をこの時期になると、おうち起業を考えている人は手帳に書こうとしているのではないでしょうか?

でも、『なぜ、その目標をあなたは達成したいのですか?』と聞くと

例えば.....
・おうち起業をしたい
→今の職場で、人間関係が嫌だから辞めたい
→年齢も年齢だし、今更…外に働きにいくのは嫌だ
→どうしても、身体的に在宅ワークじゃなきゃだめだから
→お金持ちになりたいから

・起業して社会人の頃と同じような収入が欲しい
→校則とかされずに、楽して稼ぎたいから
→生活をしていくには、社会人と同じくらいの収入があればいいから

・集客ができるようになりたい
→早く、満席になってライバルより抜きにでたいから
→人をいっぱい集められたら、認められるから

といったように、これからの理由は、私が定義している。
どうして、そんな人生を送りたいか?という理由ではなく、単なる『現実逃避』『楽さや甘え』『プライド』から来るような安易な理由にすぎません。

毎年、目標を手帳に書いていた頃の私の経験談について

毎年、この時期になると私は、いつも手帳に……

滝川
来年こそは、月100万円を達成できますように
と書いていました。

でも、なんで達成したいのか?と誰かに聞かれたら、当時の私は
(なんとなく、周りも月商7桁とかいってるし)(月100万円あったら、生活に困らそうだから)と安易な理由だったと思います。

なので、毎年….月100万円達成のために、起業塾で学んだり、本を読んだりしていました。

だけど、言われいることはわかっているんです。
(きっと、このやり方をやれば、目標の月100万円いくかもしれない)と思いますが
少しでも、面倒くさいな〜と思ってしまうと、やる気がダウンしてしまったり

少しくらい稼げるようになれば、なんとなく満足してしまう自分がいて、行動を継続することが億劫になってしまったりしていました。

そして、いつの間にか….同じ起業塾にいた、自分よりも起業年数が少ないママに、売上げ的にもヒョンと抜かれてしまい。
そのママは、私よりも2年も起業年数が少ないのに、着実に成果をあげていき、気づけば手の届かない人になっていました。

その頃からでしょうか…..。他人と自分を比較する日々に苦しんで、SNSも削除したりしたことを覚えています。
そうやって、ただただ….起業年数だけが重なっていくだけで、毎年同じ目標を掲げていました。

でも、不思議ですね!
そんな私が、今年1年で達成したこともない、年商2、600万円を達成しました。
じゃあ、手帳に目標を年商2、600万円達成と書いたか?
いや、書いた覚えはありません。むしろ、私の場合は目の前のことに夢中になっていたら
いつの間にか年商2、600万円を超えていたのです!

ブレない自分の軸を持つことで、期待以上の目標を達成できている

手段や方法がわかっていても、続かない理由

私たちは、とにかく『手段・方法』にこだわります。
どうしたら稼げるのか?とか、どうしたらうまく集客できるのか?といった、『どうしたら』ばかりに着目してしまいがちです。

例えば、ダイエットでも…どうしたらいいか方法が、全くわからない人なんていないです。
今では情報が溢れている時代なので、”オートミールがいい”とか”ファスティングがいい”とか
”糖質制限がいい”とか、ダイエットするための手段はたくさんあります。

でも、どうしてそれが続かないのか?
それは、『何のために、ダイエットをしたいのか?』『どうなりたいから、ダイエットしたいのか?』がモヤモヤとしているのです。

おうち起業も同じことです。
私は、いつもお客様にこんな質問をします。

滝川
目標を聞かせてください
すると、ほとんどの方が….「収入をあげたい」と回答します。

そこで、私はこんな質問をよくします。

滝川
収入をあげたい理由ってなんかあるんですか?
すると、ほとんどの方が…..3つの回答をするのです。

回答
・海外旅行とかいけて、自分の好きなものを我慢せずに、購入できるようになりたいから
・生活に余裕を持たせたいから
・働きに出るのが嫌だから、おうちにいながら稼ぎたい

でも、私はこの質問を1年間で、既に86名以上の方に質問をしていきました。
なのに、3つの回答になる。86名以上も質問してきたら、1人1人回答が違ってもいいと思いますが、みーんな、同じ回答にいつも疑問を持っていました。

要は、自分が本当に望む人生ではなくて、他人の影響や外からの影響で
『なんとなーく、こうなったら幸せよね….』と決めているだけなので、調べればよくわかるはずなのに、変なところに自己投資をしてしまって、失敗していたり….。

講師の言っていることはわかってはいても、継続できなかったり、やる気になれなかったりするのではないでしょうか?

これは、全て….『自分軸』がはっきりしていないから、起業したはずなのに、不幸せに感じてしまうのです。

自分軸を持てば、人生は変わる!

自分軸とは、『ありたい姿=行先』『自分らしさ=理由』になります。
他人からの影響で決めた『ありたい姿』『自分らしさ』は、自分軸ではありません。

私は、この1年間で…50人以上のサポートをしてきました。
50人以上サポートしてきて、思ったことですが、『自分軸』がはっきりしてくることで、また?また?と言わんばかりに、次々….生徒さんが成約されていくのです。

逆に、今までずーっと他人に合わせて生きてきたという人は、『自分軸』がわからずに
おうち起業のビジネスを構築したとしても、途中でやらなくなってきたり、一瞬の売上げは出たけど、それ以上続かないという人もいました。

この事実から、自分が(これだ!)と思う『自分軸』が見つかれば、『やる気』『能力』『やり方』が次々と引き出されていくんです。

『自分軸』は外側の影響ではなく、内側から湧いてくる思いや気持ちなので、『やる気』が出るし
行動の目的が明確になので、全力投球で夢中になっているうちに、『能力』も磨かれていきます。
また、自分が本当にやりたいことなので、おのずと『やり方』も工夫できているのです。

私は、この1年で感じたことは、自分もそうだったように、どう稼ぐか?どう売れるか?よりも
『自分軸』が引き出されないと、成功や豊かな自分らしい人生は手に入らないんだと理解できました。

自分軸は意外と、自分で見つけるのは困難です。自分のことを誰よりも理解できていないのは、自分自身だと私は思います。
なので、そろそろ….『どう稼ぐか?』を考えるのは辞めにしませんか?

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の声】zoomで売れるための内容が盛りたくさん!!!
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す