間違いだらけのInstagram集客方法!最新の効果があるInstagram集客を紹介

地方の子育てママが、たった1年未満で、おうちにいながら年商2,600万円達成した方法を
今なら、無料メルマガ登録で全て学べますよ。

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

「現在は、Instagramを利用しています。フォロワーをとにかく集めた方がいいのかな?と
思いまして、やっとフォロワー数は1,000人コツコツと集めてきました!
でも、Instagramを取り入れても、全然集客ができないので、一体どういった発信をしたらいいでしょうか?」

というご相談をいただきました!

今回は、Instagramを見てファンになり、高単価講座を購入してくれる人が増えるための
発信術についてご紹介していきます。

この発信術は、実際に私が現在も取り入れており、私の継続講座をご決断いただける方の6割が
Instagramで私の見かけたという人が多いという事実から!

かなり実践的で、有益なのではないかなーと思います!

まず、結論を最初にお伝えさせて頂きます。
『インスタ映えを意識する発信術では、そもそも集客できません』ということです。

なぜ、インスタ映えを意識する発信では集客できないのか?

Instagramを集客に取り入れている方の多くが、(Instagramといえば、写真がメインだから、キラキラしたライフスタイルを載せていこう!)と思う方が、実際多いですよね。

でも、私のInstagramでは一切写真を載せていません。
それなのにも関わらず、「Instagramを拝見して、メルマガに登録しました!」という方が
アンケート調査によると多いことと

継続生徒の6割が「まゆかさんのInstagramを見て、興味を持った」と答えています。
この事実から、Instagramはインスタ映えを意識しなくても、発信内容によっては興味を持ってもらえるということがお分かり頂けましたか?

Instagram発信が失敗・成功するパターン

では、私が50人以上の生徒さんをサポートしていく中で感じた、Instagramの発信が失敗するパターンと、成功するパターンをご紹介します。

1、Instagram発信の失敗パターン


このような感じで、色んな投稿をしており、統一感がまったくない投稿です。

ラーメンを写している時もあれば、ファッション、好きなもの、花、高級財布、文字画像など、これだけ色んな投稿をしていると、もはや日記のような
ビジネスとしてInstagramを使用しているわけではなく……..

プライベート用として、Instagramを使用しているように見えますよね。

芸能人であれば、こういった投稿内容がバラバラであっても、見られる確率はありますが
無名の一般人であれば、こういった投稿内容がバラバラな投稿は何を伝えたいのか?よくわからなくて、興味がないからこそスルーしてしまう読者が多いです。

2、Instagram発信の成功パターン


このような感じで、投稿内容に統一感があり、(料理を参考にしたい!)(可愛いお菓子を作りたい!)という読者は、このようなInstagramを見て

「参考になるなー」と投稿を見続けてくれる確率が上がります。

このように、Instagramの投稿で成功している人と、Instagramの投稿で失敗する人の違いは
『投稿内容が統一されていて、専門性を出しているか』というのがポイントになります。

ようは、無料の専門雑誌のようなイメージです。
雑誌も若い子向けの雑誌、ママ向けの雑誌、OL向けの雑誌、ミドル世代の雑誌と
専門性があるように、『統一感』が必要になるわけです。

なので、インスタ映えだけでは、集客ができないということなんです。

私がやっているInstagramでの発信方法

では、私がやっている高単価講座を購入してくれる人が増えるための、発信術についてご紹介していきます。

必要な方は、メモのご用意をよろしくお願いします。

1、専門性を出していこう

まずは、『あなたが何の専門家』なのかを考えていきましょう。

質問集
質問1:あなたは誰に対しての起業をしていますか?
(例)地方や田舎暮らしの方、子育てママの方

質問2:お客様に対して、何を提供していますか?
(例)おうちにいながら、自分の本当にやりたいことで、働ける環境をサポート

質問3:あなたの専門はなんですか?
(例)おうちにいながら、働ける環境をゼロから作るための専門家

質問4:あなたはInstagramでどんな発信をしていきますか?

(例)

2、文字画像を作って発信していこう


コーチ・コンサル・セラピスト・カウンセラーなどの『自分が商品です』という方は、上記のような文字画像の投稿がオススメです。

こういった文字画像は、どうやって作っていますか?と質問頂きますが
オススメなのが、『Canva』が優秀になります。

無料で使えるのと、テンプレートも豊富で、文字を入れたり色を変えたりするのは
初心者であっても『Canva』は操作が比較的やりやすいのが特徴です。
スマホで、『Canva』のアプリをとっていただいて、使用してみてください。

おすすめサイト
▼『Canva』について詳しく知りたい方はこちらのサイトがオススメです▼
https://ferret-plus.com/7902

3、文字画像での文章を書き方をご紹介します

Instagram文字画像の文章
1枚目:タイトル
→発信したい内容のタイトルをつけていきます。

2枚目:問題提供
→ターゲットの悩みや願望を述べていきます。

3枚目:結論
→発信したい内容の結論を述べていきます。

4〜6枚目:理由
→結論に対する理由をストーリーを使って述べていきます。

7枚目:具体的なやり方
→ターゲットの悩みを解決していくための、具体的なやり方を説明していきましょう。

8枚目:誘導文
→Instagramで発信できる内容は、そこまで多くありませんので、オススメはアメブロとかに誘導するといいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?参考にしてみてください。

私が、おうち起業をしても月10万円以下だった頃の話ですが….。
「Instagramが今は流行っているんだって!」と周りの起業家が騒ぐと、私も見よう見まねで、Instagramにインスタ映えな投稿を頑張っていた時期がありました(笑)

最近だと、周りではライブ配信が流行っていますよね?
なので、Instagramでもしょっちゅう『〇〇さんがInstagramライブ配信中です』みたいなお知らせがあります。

でもね….私もそうでしたが、流行っているからって、みんなと同じように
見よう見まねで自己流でやっても集客ってうまくいかないことに気づきました。

私も年商2,600万円をおうちにいながら達成したのは、Instagramを取り入れたからというわけではなく
既に、2〜3歩前を歩いている起業家さんに、自己投資をして、資格・経験・実績・学歴・人脈とか全然なくてもここまでくることができました。

自己投資してみてわかったことは、成功している人は、表面上では絶対わからない
戦略を持っているということです。
この事実がわからないまま、起業したはいいものの….3年のつき日が経ってしまい、時間の無駄をしました。

あなたには、無駄な遠回りをして欲しくないなって思っています。
過ぎ去った時間は取り戻すことが、できないですからね。
またこうやって、1年….1年と…(今年こそわ!起業うまくいくわ!)と思っても、毎年成長しないまま1年があっという間に過ぎ去っていきます。

でも、人間って不思議ですよね!現実はそう変わってないのに、自分を正当化するんです(笑)
今年は目標には届かなかったけど、〇〇はできるようになったよね!私はマイペースで進んでいこうって!そう思うのです。

私がこの3年間、そうやって自分を庇って、現実が変わらないのに見て見ぬフリをして、1月になれば、(今年こそわ!)みたいな去年と何ら変わらない目標を立てている自分がいるんです(笑)
今考えれば、自分を庇うあまりに、自分が自分で自己成長をストップさせていたなって思います。

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の声】zoomで売れるための内容が盛りたくさん!!!
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す