メルマガからの募集で成約率を爆上げする方法

地方の子育てママが、たった1年未満で、おうちにいながら年商2,600万円達成した方法を
今なら、無料メルマガ登録で全て学べますよ。

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

「メルマガや公式LINEを使って、募集をしているんですが…..いつも講座を販売しても断れてしまいます。」というお悩みをご相談をされました。

結論から、お話をさせていただきますと…..
”読者の方に対しての教育が甘い”ということです。

なぜ、教育が甘いと断れてしまうのか?

皆さんは、”ドモホルンリンクル”という基礎化粧品を知っていますよね。
ドモホルンリンクルという基礎化粧品は、市場で出回っている化粧品よりも、値段が高いそうです。

ですが、通常の化粧品よりも値段が高いのにも関わらず、昔からドモホルンリンクルという基礎化粧品は一定層の方に売れています。

その理由は、ドモホルンリンクルという基礎化粧品の販売方法が大きいと言われています。
ドモホルンリンクルという基礎化粧品を、テレビCMで宣伝し、そこで気になった方は
ホームページや会社に電話をすると、『1週間の無料お試しサンプル』が自宅に届きます。

自宅に届いた『1週間の無料お試しサンプル』を実際に使って、効果を感じた方や、価値を感じた方は、ドモホルンリンクルという基礎化粧品を継続したいという気持ちになり、通常よりも値段が高くても売れるそうです。


これは、ユーザーの購買心理に沿った販売方法の1つになります。
WEB上にいるユーザーは、すぐには、あなたのファンになりません。
だからこそ、1つ1つユーザーの関心度を高めていくための、教育が必要になってくるのです。

1、潜在層

まだ悩みが明確になっていない層が、潜在層です。最初の段階では、人はあなたの商品・サービスを知らない状態からはじまります。
まずは知ってもらわないことには何も始まらないため、人に口コミ・Web・チラシなどを使って自分の商品・サービスを認知してもらう必要があります。

2、準顕在層

準顕在層とは、悩みや願望はあるものの、解決策が不明瞭でいまのところ商品を買う気が無い層のことをいいます。
認知してもらう相手に「自分に関係あるかも」「自分の欲しいモノかも」と興味を持ってもらえるようにする必要があります。

3、顕在層

悩みを解決する方法や商品があれば購入する層が、顕在層です。
顕在層は主に、他の商品・サービスとあなたの商品・サービスを比較します。

そして、競合商品と比べて、価格、品質、信頼などの面からどれが一番良いかを検討します。
商品のことを知っており、かつ他社の商品も含めて検討段階に入っている顕在層へは、細かなアプローチと他社との差別化が重要です。

この事例から、読者に対しての『教育の頻度』『教育の質』によっては、成約率が高くなることが、ご理解いただけたかと思います。r

教育が甘い販売方法の事例

1、SNS等で販売に繋げている


こんな感じで、SNSからちょくでフロントを募集し、すぐに何かしらの販売につなげている販売方法は、成約率が下がります。

この販売方法は、教育がまったくなく『準顕在層』のお客様に対して、販売しているのでお断りされることが多くなるます。

2、ステップメール内で販売に繋げている


この感じであれば、すぐに販売には繋げていませんが、教育が浅いので成約率が下がります。

SNSや広告から、メルマガ・公式LINEにリストを集めて、ステップメールの6通目以降辺りで、フロントの募集を行っており、そのまま販売に繋げている販売方法になりますが
この販売方法を『自動化』といいます。

この『自動化』のやり方は間違ってはいませんが、お客様の実績がない・経験が浅い場合に方に至っては、不向きな販売方法になります。

その理由は、お客様の実績・経験が浅い場合は、『信憑性』が足りないからです。
なので、たった6〜7回程度、ステップメールで教育をしても、人はその接触頻度では信頼をしてくれません。

イメージでいうと、たった10回程度でしかお会いしていない人に、いきなり何かの商品を販売されているような感じです。
あなたは、どう感じるでしょうか?

【有料級】成約率60%以上の販売方法を公開します!

では、実際に私がやっている販売方法を公開したいと思います!
うちの塾生も、この販売方法を伝授していますが、成約率が60%以上は超えてきています。

1、販売導線を公開します!


①SNSから『メルマガ・公式LINE』に登録していただきます。
②ステップメールで教育をしていきます。ただし、ステップメールは教育のみを徹底し、ステップメール内でフロントの募集はしません。
③登録いただいている読者に対して、定期的な配信をしていく。この時に、YouTubeを使って教育をしていく。
④定期的に、『メルマガ・公式LINE』のみでフロントの募集をかけていく。
⑤販売に繋げていく。

といった感じで、うちの場合は徹底的に『読者の方に教育』をした状態で、フロントの募集を行なっています。
こうすることで、あなたのことが『ファン』ですという人を集めることができ、成約率も高くなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実は、私も(ブログを書いていれば、集客できるだろう)(SNSをやれば集客できるだろう)と単純に考えていました。
当時の私は、とにかく集客ができなかったので、”お客様が自動で勝手に集まってくる〜””たった90日で、20人集まるための〜”みたいなキャッチコピーを掲げている方に、目がいってしまい。

(なんか私が知らない特別な集客方法があるのか?)と思い、たくさんのそういった講座を受けにいきましたが…….。
私にみたいに、お客様の実績もない、経験も浅いような場合は、どの”楽に簡単に集客できるよ”という講座を実践しても、無意味でした。

やっぱり私が感じたのが、お客様の実績もない、経験も浅いからこそ、最初から”この方法ではれば、楽に簡単に集客できるよ”といった講座で学ぶのではなく
0からでも確実に実績をつめるような、ステップが組まれているところにいかれるところをオススメします。

今まで、たくさんの講座を受けてきましたが、確かに”この方法ではれば、楽に簡単に集客できるよ”という講座でも売上げが出ている人もいました。
けど、それは….みんなある程度….お客様の実績が多数あって、経験も長い方のみでした。

だからこそ、私みたいな『お客様の実績もない、経験も浅い』0からスタートの人は、そういったところに学びにいっても、同じような結果を作ることができないのだと判断しました。
あなたはどうでしょうか?以前の私のように、”この方法ではれば、楽に簡単に集客できるよ”といった講座で学び、うまくいかずに悩んでいませんか?

ぜひ、この動画をみてくださっているあなたには、無駄なお金と時間を、以前の私のように使い切ってしまって苦労して欲しくないと思いました。

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の声】zoomで売れるための内容が盛りたくさん!!!
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す