【完全初心者向け】おうち起業初心者でも売上げを3ヶ月で出す方法

地方在住の子育てママが、たった1年未満でおうちにいながら年商2,600万円達成した方法を
今なら、無料メルマガ登録すると、その秘密を大公開しております!

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

「おうち起業をこれからしていくために、まずは集客の仕方とか学んだ方がいいのかな?
「おうち起業ってこれから、どうやって始めていけばいいか?全く検討もつかない」

とあなたは、迷われていないでしょうか?

おうち起業をこれからやっていきたいと思っても、実際に何から手をつけていいのか?
何を最初にやるべきなのか?右も左もわからない状態で、行動ができなくなってしまいますよね。

そんな方に、今回はおうち起業初心者の方でも、3ヶ月以内に売上げを作っていく方法を
お伝えしていきたいと思っています。

まず、結論から先にお伝えしますと……
『最初から、集客のやり方に着手すると失敗しやすい』ということです。

なぜ、最初に集客のやり方に着手すると失敗しやすいのか?

おうち起業をしていくためには、”マーケティング”というビジネスの概念が必要不可欠になります。

マーケティングとは:企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念

なので、おうち起業初心者こそ、お客様のニーズに合った商品を作っていき
適切なターゲットに向けて発信していくことが大事になります。

そのためには、商品を作るところから、WEBで集客をし、zoomを使用しての販売戦略までの
一連のプロセスを、一貫して計画して実行・管理すること。
すなわち、商品が「売れる仕組み」をつくることが、マーケティングの全体像を取り入れていくことが大事になってきます。

経営の神様であるドラッガー氏も、このように言っています。

「マーケティングとは、最終成果の観点、つまり顧客の観点から見たビジネス
そのものであり、それゆえマーケティングに対する配慮と責任は企業の隅々
にまで浸透していなければならない。」

だからこそ、おうち起業=自分の商品・サービスを買ってもらうこと!と思っている方は
今すぐその思考を捨てた方が、成功される確率が上がりますよ。

失敗パターン:自分中心のおうち起業になっている

自分中心のおうち起業とは、『自分ができること』『自分の好き』だけで、商品をなんとなーくで作ってしまい、そのなんとなーく作った商品に、人を集めて購入してもらおうとします。

このビジネス思考の場合だと……

滝川
『自分ができること』『自分の好き』が詰まった商品を購入してもらうためには、たくさん人を集めなきゃ

といったように、集客のやり方に着手しがちです。
結果、例え集客できたとしても、お客様から商品が購入されないケースに陥ります。

イメージでいうと、鍋が欲しくないお客様に対して
「ねぇー、この鍋すごくいいんだよ!油はねも少ないし、コゲもつきにくいの」といったように、いくら鍋の素晴らしさを説明しても、相手はそもそも求めていないので、押し売りに感じてしまい
最悪、お客様から嫌われてしまうというケースも少なくありません。

成功パターン:『お客様視点』のおうち起業になっている

『お客様視点』のおうち起業とは、商品やサービスを選んで買うのはお客様であることから
マーケティングの主眼は「お客様」に置かれています。

マーケティングでは、対象となるお客様は“だれ”なのか
その顧客が”なぜ”買うのか・買わないのか
”どうすれば”その商品やサービスが競合よりも良い/欲しいと感じてもらい
購買行動を起こしてもらうことができるのか?

を熟考し、作戦・計画を立てて、おうち起業を実践していくことにより
お客様に「買ってください!」とプッシュしなくても、お客様から自然に買いたくなってもらいやすくなります。
だからこそ、実績とか経験とかなくても、人の役に立ちながら売上げをすぐに作りやすくなります。

集客ばかりにフォーカスして、2年も無駄にした実話

おうち起業初心者だった頃の私は、”自分の好きで起業ができる”そんな言葉が、ネット上に溢れていたので、単純に『自分ができること』『自分が好きなこと』だけで起業ができるものだと思い込んでいました。

私が当時…自分が好きなことであり、尚且つ得意だったことは
PhotoshopやIllustratorというツールを使って、デザインをすることでした。
だから、当初は『名刺作成』からおうち起業を始めていきました。

私の場合は、おうち起業のスタート時は絶好調で、モニター価格でアメブロで
”名刺作成をします”と募集をしたところ、かなりの人数が集まってくださり
こんなに簡単に、人が集まってくれて、尚且つ会社に雇われずに自分の力で、お金を簡単に得ることができることを感動していましたが

結局、それも1ヶ月だけの話で、2ヶ月目以降からは…人が集まらない、そして収入も月2万円くらいが限界という壁にぶち当たり…..

滝川
そっか…人が集まらない理由は、なんか特別な集客方法があるのかもしれない
と思い立って、そこからは、『特別な集客』を学ぶために2年間は、起業塾やら集客塾やらに自己投資してきました。

もちろん、全ては無駄ではなく学びも大きかったですが、この2年間…たくさんの集客方法を学んできたはずなのに、売上げは月10万円以下でした。
もう、こうなってくると、自分が何が好きなのか?何が得意なのか?もわからない状態になり…
苦しんだ時期が私にもあります。

ですが、現在はたった1年未満でおうちにいながら、年商2,600万円を達成してあの頃を振り返って見ると、『特別な集客』なんて探したってないんです。
それよりも、大事なことは、いかに『お客様視点』でおうち起業をしているのか?
今までの私は、そこが抜けていたから、何を学んでもうまくいきませんでした。

おうち起業初心者が3ヶ月で売上げを作る方法

今回は、私のように無駄に失敗して欲しくないなと思い、これからおうち起業を始めたいという人が
どのようなことを行っていったら最短で売上げを出すことができるのか?を
ご紹介していきたいと思います。

ここから、ぜひ必要な方はメモのご用意をお願いします。

1、ゴール設定とマインドを見直す

あなたが、おうち起業を進めていく上でのゴールを見直していきましょう。

”おうちにいながら会社員並に稼いでいきたい”このようなゴールを掲げている方もいるかと思いますが、自我のゴールではなく、あなたのサービスで、どのように世の中や社会を変えていいきたいと思っているのか?ここがゴールになります。

「月100万円稼ぎたい」「月50万円稼ぎたい」といったのは、ゴールに辿り着くまでの通過点にしかすぎません。
あなたのサービスで、あなたの周りの人やお客様がどう変わっていくのか?
ビジョンやミッションからゴール設定をしていきましょう。

(例)私の場合
・地方や、田舎の人たちの働き方の選択肢をもっと増やして、自由な働き方を手に入れてもらいたい

2、方向性を決めていく

方向性とは、どんな『分野』のサービスを提供していきたいのか?を決めていきます。

方向性を決めていく時は、3つの視点から、方向性を決めていきます。
『価値観』『得意なこと』『好きなこと』の3つの視点から方向性を決めていきましょう。

それでは、3つの答えを導き出すワークをそれぞれやってみましょう。
あなたは、それぞれのワークに答えを出していき、方向性を決めていきましょう。

価値観ワーク
Q、尊敬する人、尊敬する友人、好きなキャラクターはどんな人ですか?
また、どんなところが尊敬するのでしょうか?

Q、幼い頃や思春期など、今までの人生の中で、今の自分に一番大きな影響を与えている出来事や経験は何でしょうか?
それらの価値観が自分にどう影響を与えたのでしょうか?

Q、今の社会には何が足りないと思いますか?

得意なことワーク
Q、周りからよく「これ、得意だよね!」って言われることは何ですか?

Q、これまでの人生で成果が出たことはありますか?
どうやって成果を出しましたか?

好きなことワーク
Q、今お金を払ってでも、勉強したいことはありますか?

Q、本棚にはどんなジャンルの本が眠っていますか?

Q、これに出会えて『良かった!』『救われた!』と思える分野・ジャンル・ものはありますか?

この質問に全て答えて、3つの視点から自分を俯瞰しして見ていくと、(こんな分野がやりたかったかも!)という答えが出てきます。
きっとそれは、「お金を稼ぎたいから」という理由ではなく、あなたの心の底からやりたいことが見つかるようになりますよ。

私の場合
価値観:地方や田舎の人たちの働き方の選択肢を増やせば、私のようにブラック企業で我慢せずに働く人を減らせるかもしれない。

得意なこと:人をサポートすること、寄り添っていくこと

好きなこと:WEBマーケティング、マーケティング

方向性:起業コンサルタント

3、ライバルリサーチをし、差別化していきましょう。

方向性が見えてきたら、ライバルリサーチをしてきます。
既に、自分がやってみたいなと思う方向性で、サービスを始めていく企業や個人事業主はたくさんいるので、ライバルの情報をたくさん知っていく必要があります。

差別化戦略:他社との差別化を図ることで競争優位を実現する戦略です。マイケル・ポーターにより「競争優位の戦略」の1つとして提唱されました。

ものが溢れる市場の中で他社とは異なる明確な違いを生み出すことです。
消費者は選択肢が多くてそれぞれの違いが分からない場合
どれを選ぶべきか判断できない状況に陥りますが、これは「決定回避の法則」と呼ばれます。

したがって、企業が市場に新しい製品やサービスを投入するときは
差別化を意識しなければいけません。

差別化をしなければ、価格競争に巻き込まれて、いつまで経っても
価格を安くしないとお客様から購入されなくなってしまいます。

ライバルを調べる方法
・アメブロでライバルを検索してみる
・Googleでライバルを検索してみる

このように、2つの方法を使って、ライバルの情報を集めていきましょう!

ライバルのどんなところを調べればいいのか?
1、どんな対象にサービスを提供しているのか?
2、どんなサービスをしているのか?
3、どんな内容を発信しているのか?
4、キャッチコピーは何なのか?

この内容を調べていき、ライバルの調査をした上で、差別化をしてきましょう。
ここで失敗する差別化方法は、技術や知識をたくさん組み合わせ差別化する人が多いですが
差別化する最大のポイントは、その分野のお客様の不満を満たせるかどうかです。

私の場合
ライバル:地方在住の人や、おうち起業をしていきたいという人に対して
zoom集客の仕方を教えている人はいるが、0から売上げを作っていくための『講座の作り方』『WEB集客の方法』『ズームを使ったセールス方法』までをオールインワンでお伝えしている人はいない。

zoomオールインワンおうち起業コンサルタント

4、高額講座の中身を作っていく方法

「高額講座って、どうやって作っていったらいいの?」
あなたは悩まれた経験はないでしょうか?

まず、結論として『ただ、値上げをすればいいってわけではない』ということです。

その理由ですが、物が買われる時は『価値』でお金を払うからです。

例えばですが、”メイクレッスン1回 3、000円”とメイクレッスン1回 1万円”だと
”メイクレッスン1回 3、000円”の方がお得じゃんってなりますよね?

ですが、”メイクレッスン1回 3、000円”と…..

“メイクレッスン講座 3ヶ月コース 5万円”で内容が
・あなたに合った、メイク方法を一緒に提案
・プチプラコスメをご紹介します
・3ヶ月間何度も、メイクが上達するまでに24時間サポート
・メイクに似合う、ファッションも同時にアドバイスしていきます

と言われたら、メイクレッスン1回受けて3,000円よりも、メイクレッスン講座でしっかり学んで自分に活かしていきたい!と思う人もいるのではないでしょうか?

これが、まさに価値になります。
なので、ただ単に値上げをすればいいというわけではなく、『価値をつけていく』ことで
お客様から、無理なくオンライン上で購入されていくというわけです。

 

じゃあ、どうゆう価値をつけたら、高額講座でもzoomで売れるようになるのか?
私の講座では、2つの価値を同時に満たしていく作り方を提案しています。

その2つとは……
・お金を払っても、解決していきたい!と思える講座にする
・これだったら、『むしろ安い!』と思ってもらえる講座にする

1、お金を払ってでも、解決していきたい!と思える講座


例えばですが、【英会話ができるようになりたい】悩みを抱えている人に
何か講座を提供する場合であれば、『英会話がしゃべれる』という価値を提供してあげればいいと
考えると思います。

ですが、この場合であれば……
高額講座にすることはできません。その理由ですが、(お金を払ってでも解決したい!)という価値提供をしていないからです。

じゃあ、もし….悩んでいる方が、【英会話ができるようになりたい目的は、国際結婚をしたいから】という強い理由であれば、『英語がしゃべれるだけではなく、国際結婚まで目指せるように、出会いの場の提供、外人に好かれるコミュニケーション術なども含めて提供します』という提案であれば、
(お金を払ってでも解決したい!)という価値提供になります。

このように、(お金を払ってでも解決したい!)という講座とは、『お客様の理想の未来までサポートできる』講座にすることで、例え高額講座であったとしても、売り込みせずに、zoomでお客様から欲しいと思ってもらえる講座になります。

2、これだったら、『むしろ安い!』と思ってもらえる講座


例えばですが、『冷蔵庫のみで10万円』と販売をされるのか?
『冷蔵庫を購入いただくと、今ならエアコン、洗濯機、テレビがついて10万円』と販売されるのであれば、どちらの方が安いと感じるでしょうか?

このように、zoomで高額講座を無理なく購入につなげていくポイントとしては、(安い!と思ってもらえるような価値をプラスする)ことが重要になります。

高額講座を自分で作ってはいたけど、購入に繋がらなった事例

私の継続生の中に、自分1人で高額講座はオリジナルで作ってはいたけど、中々…作った講座が売れないという方がいました。
元々、メイク講師をしていた生徒さんですが、彼女が自分で作った高額講座は、単発のメイクレッスンを継続できるというコースを作っていました。

そこから、うちの継続講座を受けていただき、「ダイエットとか健康の方が、夢中になれるやりたいこと」と気づいて、健康とかダイエットよりの講座を作っていました。

ただ、『健康的に痩せる』という価値提供ではなく、『生理痛や、妊活のための体質改善も目指せる』という価値を提供するようにしたところ、15万円〜18万円以上の高額講座が
入塾してわずか2ヶ月程度で次々と購入されていったのです。

この事例から、お客さんが求めている価値だけでなく、お客さんの本音で求めている価値を提供してあげることで、高額講座が購入されやすくなるということが改めて証明されたように感じます。

高高額講座の作り方の手順を紹介

1、ターゲットが究極に悩んでいることを考える

滝川の場合
(例)地方や田舎暮らしだからこそ、働き方に縛られる

2、ターゲットが求めている成果物は何か?を考える

滝川の場合
(例)月50万円以上の安定的収入

3、ターゲットがお金を払ってでも解決したいと本気で求めていることを考える

滝川の場合
(例)おうちにいながら、働く場所・お金・人・時間などの
全ての自由を手に入れられる働き方を手に入れたい。

4、階段のステップを考えていく

仙道塾の内容を一部引用

上記の図のように、『解決ステップ』を考えていきます。

滝川の場合
解決ステップ1:心の底から夢中になれるやりたいこと見つける
解決ステップ2:高額講座を作る
解決ステップ3:ブログ、SNSライティングの習慣化
解決ステップ4:メルマガを使ったWEB集客の仕組み作り
解決ステップ5:zoomフロント講座のやり方
解決ステップ6:zoomセールス

とこんな感じで、お客様がどんな解決ステップを1歩1歩登っていけば、お客様がお金を払ってでも解決したいと思える『理想の未来』まで到達するか?を考えていきます。

5、自分にスキル、知識が足りないところは、ネットや本で情報を入れて研究する

滝川の場合
(例)ビジネス本を読んでいき、実際に自分がまず本に書かれた内容を実践してみて、結果どうだったかをノートにまとめてあります。
ノートにまとめた回答と、解決ステップの足りてない部分を埋めていったり、具体的に説明できるようにしていきます。

※今の時点では、講座を完璧に仕上げることはできません。
まずは、イメージで講座を作っていき、お客さんに実際に売っていきながら、お客さんが求めていることをヒアリングし講座の中身を足していきましょう。

5、おうち起業初心者でも、たった3ヶ月で売上げを出していく方法

「せっかく、起業しました。全く人が集まりません」
とあなたは悩んでいませんか?

起業初心者の方の多くが、このようなお悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。
まず、結論を先にお伝えさせていただきますと….
『起業初心者ほど、最初からWEB集客をしない方がいい』ということです。

なぜ、起業初心者ほどWEB集客から始めない方がいいのか?


WEBで何か物を購入する際に、顧客の心理は上記のようになります。

これは、2005年ごろにアンヴィコミュニケーションズの望野氏(もちの)が提唱した
顧客の購買プロセスを説明するアイシーズというモデルです。

このように、いきなりWEBから人を集めようとしても、かなり時間がかかります。

なので、信頼関係がないと、物は購入されないからこそ
顧客との信頼関係を作るのには、時間が必要なのです。

起業初心者がやりがちな失敗パターン

失敗パターンその1
高いお金をかけて、ホームページから作ってしまう
失敗パターンその2
SNSの投稿数を増やそうとする
失敗パターンその3
SNSに投稿すれば、すぐに人が集まるもんだとお花畑になっている

このように、いきなり起業初心者がWEBから人を集めて、時間をかけたり・お金をかけたりするけど、全然人が集まってくれません!というご相談をよく聞きます。
だからこそ、もっと違う方法をこれからご紹介していこうと思います。

おうち起業初心者が3ヶ月で売上げを出していく方法

1、知り合いから声をかけていく

WEBからではなく、あなたの知り合い方声をかけていきましょう!

なぜ、知り合いから声をかけるのか?といいますと….
知り合いであれば、あなたのことを既に知っている方なので、WEBの人よりも信頼関係がある程度できているのからです。

では、具体的にどうやっていくか?を手順に沿って説明します。

手順1:知り合いで声をかけれそうな人の名前をノートに書き出していく。
手順2:ノートに書き出した知り合いに、LINEや電話を使って連絡するか、または、食事に誘ってみる。

知り合いだと、嫌われるのが怖い....と思っている人へ
友達や知り合いに声をかけると、嫌われるからと思っていませんか?
では、そもそも…..なぜ嫌われてしまうのでしょうか?それは、知り合いや友達が(欲しくない)と思っているものを販売しているからではないでしょうか。

知り合いや友達に、無理くり販売するのではなく、知り合いや友達の話をちゃんとヒアリングした上でヒアリング内容に合わせた講座をカスタマイズして提案していけば、嫌われることはありません。

例えば、知り合いや友達が….『鍋が欲しいと思っていない』のに鍋を販売したら、嫌われると思いますが、知り合いや友達にまずは、お話を聞いて『焦げないフライパンが欲しい』と言われたとして、
知り合いや友達に『焦げないフライパン』を提案したらどうでしょうか?

こんな感じで、相手の話をまずは聞いて、相手の要望に私たちがカスタマイズしていくことで
相手に嫌われることなく、購入されるケースがあるのです。

実際に私の生徒は、親友に40万円以上の講座が、親友に感謝されながら購入されたという報告が
私の耳にたくさん届きます。
これが、私がとても大切にしていることの1つで、顧客に寄り添って販売するという方法になります。

ほとんどの方が、自分が販売したいものを無理くり販売するから、知り合いでなくても
嫌われてしまうのです。
そうではなくて、いかに顧客の要望に沿って、あなたの講座を柔軟にカスタマイズできるか?
その力の方が、SNS集客よりも圧倒的に大事な要素になります。

2、知り合いの悩み・願望をヒアリングしていく

知り合いの悩み・願望を、zoomとか食事に誘って聞いていきましょう。
この日は、ヒアリングのみだけにしましょう。

この時に注意が必要なのが、メールやLINEでのやり取りで済ませてしまうのはNGです。
理由は、相手の本音をちゃんとヒアリングできないからです。

なので、ちゃんと対面するか?オンライン上で対面をしながら、ヒアリングしていくことがオススメです。

3、知り合いの悩み・願望に沿った高額講座にカスタマイズする

ヒアリングをした知り合いの1人、1人に合わせて、一旦作った講座をカスタマイズしていきます。

全部を変える必要はありません。
『ここは必要じゃないな….』と思った講座内容を外して、違う内容を足したりしていきます。
もし、余力がある方は、全ての講座の中身を変えてしまってもいいかもしれません。

例えば、私の場合であれば......
本来は、おうち起業で売上げを作っていくための講座内容にしていますが……

「これから起業をしていきたいのですが、やりたいことが全くわからないのです」と言われたら
講座の中身を、やりたいことを見つける講座内容を多めにして、自己理解のメソッドを追加してみたりします。

こんな感じで、柔軟にカスタマイズをしていき、知り合いの要望にできるだけ添えるように、考えていきます。

4、後日知り合いに、モニター価格で講座を販売していく

再度、知り合いに連絡をし….以前のヒアリングした内容を踏まえて、モニター価格でこんな内容をやっているということを伝えていきましょう。

モニター価格でいいので、講座の販売をしていきます。
最初のモニター価格は、5万円〜10万円くらいの単価の講座でも十分かなと思っています。
知り合いにモニターさんになってもらい、もっと講座の中身をサポートしていきながら、強化をしてきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
こんな感じで、『おうち起業初心者でも売上げを3ヶ月で出す方法』のシリーズは終了になります。
ぜひ、参考にしてみてください。

私も、おうち起業初心者の頃は、WEB集客頼りで人が集まらなくて苦労をした経験があります。

この経験から、もっと早く自己流でなんとかしよう!と頑張るのではなくて
コンサルの方にお願いをすればよかったって思っています。

資格・経験・実績・人脈・学歴など、全てオールゼロの私が、たった1年で年商2,600万円達成できたのも自己投資をして、コンサルの方にサポートして頂いたからでした。

でも、もしかしたら…..
「お金なんてかけなくったって、1人で起業はできるわよ!」と思っている人いるかもしれませんね。
私も、頑固な人間なので、起業初期は同じように思っていましたが….
4年間、おうち起業をしてきて、1人で成功している人は残念ながら見たことありません。
どんな成功者も、自己投資をして知識やスキルを未だに強化している方が多いです。

だからこそ、無駄な労力と無駄な時間をかけてほしくないなって思います。
自己投資は選ぶ人さえ、ちゃんと判断すれば、絶対にあなたにとってプラスになります。
ぜひ、参考にしてください。

 

▼無料メルマガにご登録してください▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomallinone

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の声】zoomで売れるための内容が盛りたくさん!!!
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す