田舎で起業をしている私の子育てしながら活動するポイント

子育てしながら起業活動するには

子育てしながら起業活動するには『子供との時間』『起業活動の時間』をきちんと分けて、起業活動の時間を少しでもいいので作る努力をすることだと思います。
現在私には2歳になったばかりの息子がいます。まだ2歳なので、とてもやんちゃで目が離せない時期でもありますが、そんな中でも私は起業活動をしています。
ママ起業を目指している方で「時間がなかったので〜」「私にとっては家族や子供の時間を一番に大切にしたい」と起業活動を諦めたり、もっと楽な方法があるのではないか?とノウハウを求めてさまよっている方をたくさん見てきました。
これは私的な意見ではありますが、上記の理由は全て『子供を理由に言い訳している』ように私には聞こえます。

子供を言い訳に使っていた自分に気づいた時

そんな厳しい意見を言っている私ですが、実は『子供を言い訳にしているな』と反省した体験があります。
私は去年から起業塾に通っていました。
そこの起業塾は内容も本当にタメになることばかりで、私は始めてそこでビジネスと言うものを学んだように思います。
ですが私は、その起業塾で結果を出すことはありませんでした。結果を出すことができなかった理由は(子供がまだ小さいから行動ができないな….)(ちょうど今、目が離せない時期なんだよね….)(自我が芽生え始めてきたから赤ちゃんの頃より大変だな…..)と行動を疎かにしていました。
でも、この頃は『私が悪いわけではない…..今の時期が悪いから、もっと落ち着いたら行動できるようになる』と思い込んでいました。

ですが、そこの起業塾で息子とほぼ同い年くらいのお子さんを持つママさんが、2人ほど入塾してきて私は今までの自分に反省をしました。
その2人のママさんは、小さいお子さんがいながらも私よりも大量行動をしていて、数ヶ月で大きな結果を出すことができていたんです。私は2人のママさんを見ていて思いました。

滝川
私が結果がでないのは『環境のせい』『子供がまだ小さいから』『講師と合わないから』『内容が理解しづらいから』と周りのせいにしていたが、全て自分が行動しなかったからだ……
2人のママさんは、子育てもしていながら自分の夢・家族の夢・我が子の夢のために『時間がない』と言わずに、時間を作っていることに気づいた私はそう反省したのです。

人のせい・周りのせい・環境のせいにすればすっごく楽ですよね。自分は悪くない!!そう思えば、自分の心も楽になりました。だけど、現実は何も変わってなかったのです。
私も自分の夢・家族と叶えたい夢・息子にはたくさんの選択肢を与えてあげたい夢があります。
「〜にいつかなったらいいな」「〜になるように引き寄せよう」とただ願っていたって現実は何も変わらないと知った時に、いかに小さな行動の1つ1つが大事なのか身を持って知りました。
そして私は今年から『時間がないから』を言うのではなく『時間が作れるようになるにはどうしたらいいか?』を考えるようになったのです。

時間を作るための考え方


ですがママにもなると、家事・パート・子育て・行事やイベント事の準備などママってだけで、たくさんやらなきゃならないことがあると思います。
そんなやらなきゃならないことがある中で、起業活動をする時間があるのか?と言われたら難しいと諦めてしまう方もいるでしょうが。
実際に、まだ赤ちゃんや4人のお子さんを持つママさんが起業をして活躍をしている人もいると言うことは、難しい話でもないのではないか?と私は考えるようになりました。

そこで、そんな活躍しているママさんのSNSを研究したり、ブログを読んだりしているとある『共通点』があることがわかったのです。
その『共通点』とは、起業活動にあてるための時間を作るために、何かの時間を削っているということです。
すでに時間がないとわかっているのに、更に起業するための時間を確保するのは難しいと思います。
だったら、何かの時間を削り空いた時間を有効に活用するしかないのです。

例えば毎日掃除をしていたとしたら、掃除を週に1回にすることで時間はだいぶ空きますよね。
毎日完璧なご飯を作っているなら、週に1回くらいはお惣菜に頼ってみたりすると時間が多少空きますよね。
後は洗濯物のワイシャツなどを、いつもアイロンがけしていたらなら、アイロンがけを辞めてみるなど方法はいくらでも考えればあると思います。
ここで私が言いたいのは『完璧なママ』を捨てること!!だと思います。

田舎で起業をしている私の子育てしながら活動するポイント

子供との時間と活動する時間を分ける


子供との時間にどれだけあなたは割いていますか?私も以前までは、常に子供の側にいて一緒に遊であげて一緒に公園に行ってと子供の側に1日の役大半は側にいました。
『完璧なママ』を目指すなら、本当はそれが正解なのかもしれません。ですが私はその考え方を辞めて『子供との時間』『起業活動にあてる時間』と分けることにしたのです。
『起業活動にあてる時間』と言っても、5時間以上ないとダメなのか?と思うのではなくて1時間でもいいのです。
1時間でもいいので、起業活動をする時間を設けて1歩1歩、ゆっくりでも行動することが大事です。
例えば、毎日朝の1時間に”明日のブログを書く”と決めて、夜寝る前の1時間に”SNSの更新をする”とかこれだけでも、発信をしていない人より発信をしているあなたは、1歩1歩進んでいることになりますよね?
最初はそんな感じでいいと思います。徐々に『ブログを書く』『SNSの更新をする』と言う作業自体のスピードが上がってくると思います。
私も起業初期は、ブログを書くのに2時間以上かかっていましたが、今ではこんな大量な文章を30分くらいで書き上げてしまいます。行動は必ず『慣れ』ます!!行動を少しでもいいので継続することが、大事なのです。

ネットフリックスを活用する


私が起業活動している間は、ネットフリックスに頼っています。
うちの息子は2歳なので『いないいないばぁ』という番組が大好きです!!アンパンマンとかしまじろうとか好きな子もいますよね。
ネットフリックスを契約すると息子が大好きな『いないいないばぁ』を何本か視聴することが出来るので、私は契約して私が集中したい時は息子に『いないいないばぁ』を見ててもらっています。
好きな番組を見てる時って、子供は大人しく見ていませんか??私の息子は大人しく集中して見ててくれているので、その間私はゆっくり起業活動に時間をさくことができています。
ネットフリックスはベーシック・スタンダード・プレミアムと3つあります。

POINT・ベーシック:800円
・スタンダード:1,200円
・プレミアム:1,800円

となっています。Amazonプライムビデオもたくさん視聴できる子供向けの番組が増えてきたので、そちらでもいいかもしれません。こうゆうのに頼ってみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す