ズボラママ起業家必見!!おうちにいながら月40万円達成した方法

「ブログもFacebookも、頑張って投稿していますが、思ったように売上げがでません。今までも、たくさんの起業塾に投資をしてきましたが、どうすればいいでしょうか?」
と、ママ起業家さんから、相談される内容でもあります。

集客も頑張っているし、起業塾に投資をして学んでもいるのに、売上げが出ないと苦しくなりますよね。
私も、そうでした。寝る間や育児の合間を惜しんで、大量のブログ投稿と、大量のSNS投稿……。
キラキラしているわけでもないのに、自撮りの写真を撮るために、飾って魅せる…….。
「これくらいしないと、認知できないよ!!」と起業塾では言われていたために、必死で集客活動を頑張ってきました。
けど、結果は….育児も家事も崩壊寸前で、結局….ある程度集客はできても、売上げには繋がらない。

ですが、もう….そうやって、育児や家事を蔑ろにしてまで、認知や集客のために、大量発信するのは辞めにしませんか?
実は、私は9月に、実績としては、おうちにいながら月40万円を達成できました。
私は大量の認知発信や投稿をしていたのか?いいえ….そんなこと一切していません。ブログ、SNSも週に4日・5日程度で、育児や家事をこなすのはもちろん、自分の大好きなゲームをやる時間までもあったくらいです。

今日は、集客活動に時間を取られないように済むための、私がやってきた活動をシェアしていきますね。

大量集客よりも、差別化した商品設計の方が大切な理由


集客活動を頑張って、大量認知をしても、あなたが『ライバルと似たり寄ったりな商品』であれば、比較されて価格競争に巻き込まれてしまうからです。

例えば、日本で1番高い山はなんでしょうか?と質問された時、あなたはきっと「富士山」と答えることができると思います。
ですが、日本で2番目に高い山は?と質問された時、あなたは答えることができないと思います。
このように、お客さんの頭の中は『その分野のNo. 1』にしか印象は、全く残らないということです。

また、芸能界で活躍したくても、下積みが長くて売れない理由は、『差別化』に問題があると言えます。

このように、お客さんの頭の中で(これはどこかで見たことあるような商品だなぁ〜)と思ってしまうと、印象に残ることができないのです。
なので、たとえ集客のために、大量の認知活動を頑張っても売れない理由は、お客さんの頭の中で『ライバルと、あなたを比較』されているのが根本原因になります。

おうちにいながら月40万円を売上げた方法

滝川
では、これから、ズボラママ起業家の私がやってきた方法を、シェアしていきます。

1:差別化された商品を作る


差別化された商品は、『お客様』『ライバル』『あなたの強み』の3つの視点から、『ライバルとの差別化は何か?』『お客さんに与えるベネフィットは何か?』を考えていきます。

POINT・お客様・・・・ターゲットを絞っていきます。
(例)女性起業コンサル→30代向けの女性起業コンサル→ママ起業コンサル→ズボラママ起業コンサル
・ライバル・・・ライバルの弱い部分はどこか?を見つけていきます。
例)論理的ではなくて、具体性がない。
・あなたの強み・・・あなたの強みで、実績になる部分や人よりもできることは何か?を考えていきます。
(例)キラキラ感ゼロで、ズボラママでも、おうちにいながら月40万円達成

この3つの視点で差別化していく方法を、『3C分析』といいます。

2:ブログでのライティング


ブログのライティングでは、『情報発信を出し惜しみせず発信する』というのがポイントになります。

POINT・情報発信・・・自分の専門分野の情報を発信
・共感発信・・・共感は、自身のストーリーなどを発信

ママ起業コンサルの方は、『共感発信』をオススメすることが多いですが、無名の状態で最初から『共感発信』をしても、読まれることはありません。
最初は、読まれるようになるために、『信頼をつくる』という意味でも、最初の1ヶ月〜2ヶ月は情報発信を心がけてみましょう。

3:SNSでのライティング


SNSでは、Twitter・YouTube・Facebook・Instagramと様々なメディアがあります。
一体どれを使ったらいいかわからない……そんな人も多いと思うので、答えをいいますと

POINT・自分の顧客がどのメディアに多くいるのか?

を最初は基準に選んでみてください。認知が必要だからと、あれもこれも手をつけて、忙しくする必要はありません。
最初は、私も1つに絞って、情報発信を行っていました。その結果…..1つのメディアから、集客が十分できています。

4:メルマガ(LINE@)のライティング


メルマガ(LINE@)では、顧客に”価値”や”信頼”を作っていくために、教育をしていきます。

POINT・フロー型・・・読者が、読みにこないと伝わらない
(例)ブログ、ワードプレス
・プッシュ型・・・こちらか情報を、顧客に送ることができる
(例)メルマガ、LINE@

ブログだけやっていれば、いいのではないか?と思う人もいると思いますが、フロー型なので、読者の方から常に読みに来てもらわないと、情報を伝えることができないからこそ、メルマガ(LINE@)で、顧客との接触回数を増やしていく必要があります。

5:フロント商品販売(セミナー・レッスン・体験etc…..)


フロント商品に人を集めるポイントは、『内容』が重視されます。
例えば、ライバルと同じような『内容』をやっていても、顧客からすると、同じ内容なら『価格が安い方』か『実績がある人』に足を運ぼうとするからです。
なので、ここでもオリジナル性が必要不可欠になってくるのです。

POINT・ライバルとは、違う内容をやっているか?
・顧客が本当に知りたい情報を提供している内容になっているか?

このポイントを見直してみることを、オススメします。

6:個別相談会でセールスをする


1対1での場を設けて、個別で顧客の悩みを聞き出していきましょう。
セールスでのポイントは、売り込みはしなくてよくて、あくまでも提案するというスタイルの方が売れやすいです。

POINT・顧客の本当の悩みを聞き出しているのか?
・顧客でも気づいていない、根本原因を指摘しているか?
・顧客に解決策の提示をしているのか?
・顧客に、未来のゴールを見せているのか?

ただ、『うちの商品はいいので買ってください』と伝えても、セールスはうまくいきません。
そうではなくて、上記のポイントを意識してみることを、オススメします。

いかがでしたでしょうか?この6ステップを実践していただくことで、キラキラ感ゼロの『ズボラママ』でも、集客のために大量認知に時間を取られることはなく、好きなお客様が私の周りに集まってくださるようになりました。
あなたの参考になれば、幸いです。

▼メルマガ登録の詳細ページはこちらをクリック▼

お客様の声はこちらから

【お客様の声】体験会に人が来てもらえません!!!
【お客様の声】継続講座に人が全く入りません!!!
【お客様の声】ライバルが多すぎて集客できない
【お客様の声】文章が苦手でなかなか思うように書けません。
【お客様の声】本命商品をもっと必要な人に届けたい!!
【お客様の声】新規集客が、なかなか思うようにできません!!
【お客様の声】ブログを書くことが楽しめなかった……
【お客様の声】ブログや様々な媒体を使っているのに集客できない
【お客様の声】高額商品への誘導の仕方が分からない。
【お客様の感想】過去の起業塾が最悪すぎた!!!もっと早く出会いたかった
【お客様の感想】他のサロンとの差別化ができずに毎月売上げに悩んでいた
【お客様の感想】高額なコンサルに通ったのに、これといって成果がなかった
【実績】継続講座へのお申し込みが入りました!!との報告

コメントを残す