可能性の高い見込み客を集めるようにするには?

WEB集客

見込み客を集めるってどうゆうこと?

『見込み客』とは営業をやっていた経験がある方なら聞いたことがあるでしょうが
営業経験がない方は見込み客って聞いたことはあるけど実際どういったお客のこと?とわからない方が
いるのかなと思います。今日はその見込み客について読者の皆さんにシェアしていきますね。

見込み客とは?見込み客とは、あなたの商品を将来的に買う可能性があるお客様のことを言います。
見込み客ではない状態のお客様とは
あなたの商品を知っているけど興味がない・あなたの商品が無料や安ければ商品に興味がある
というお客様は見込み客ではありません

集客しなければ売上げができないと思って集客方法は今の時代ネットやセミナーに足を運べば知ることができますが
なぜ、集客方法を学んでいるまたは実践をしていても集客がうまくいかない人がいるのか?と言いますと

見込み客があなたの商品に集まっているのか?
見込み客でなない方が商品に集まっているのか?
の違いであなたの売上げも大きく変わってくるんです。ようはより多くの人を集客しよう!!という考え方ではなくて
質のいい集客を目指すことがもっとも効率がよくて売上げに直結してくるということになります。

 

見込み客が集まっていない集客

なぜ、見込み客を集めなければ多く集客してきたとしても効率が悪いのでしょうか?

例えばあなたは美容院の経営者だとしましょう。
あなたの見込み客はどんな人か?というと自分の経営している美容院で髪を切りたいと思っている人が見込み客に当たります。
あなたは必死に集客しようとポスティングやSNSやブログを使って集客してきました。
ですが、集客してきたお客様が
”髪の毛を切りたいとは思っているけど、ここの美容院で継続して髪を切ろうとは思っていないし
だた初回は無料だって聞いたから興味があってきてみた”

というお客様ばかりだったらいかがですか?これでは初回の値段が安い(無料)の時だけは人が集まったけど
通常料金の時は初回の時に来てもらった人がほとんど来店してくれない状態になってしまいます。

そもそもこういうお客様は”たまたまお金が安かったから・たまたま通りかかったから”という理由の方が多く
すでに”髪を切るならココ”と決めている場所があるお客様の方が多いです。

実は、私が色んな方のコンサルをしていると
「集客はある程度人が来てはくれるけど、売上げに直結しないし….リピーターにもなってくれません。
たまにこういったお客様の中に継続してくださる方が数人いるくらいですね。だから売上げは安定してはいません」

というお悩みが非常に多かったのです。

でも上記のお悩みがある方は、ブログも毎日更新しているしSNSも毎日更新している
集客活動は一生懸命やっているしわからなければ講座に出向いたり起業に対してはかなり本気なんです。
ですが、思うように売上げも伸びないし思ったようなお客様ではないと自信がなくなってしまいますよね。

実はこの悩みって集客方法をテクニックを学んだら解決するというわけではなくて
自分が理想とする”可能性のある見込み客”が集まっていないのが原因なんです。
まさに美容院の例も同じ原因だと言えます。

やはり大事なので集客の人数をより多く集客するよりも
集客の質をあげていきより多くの見込み客を集めることが大事だということがわかります。
 

お客様の心理に合わせたエスカレーターを作ろう

まず、集客の質をあげていくにはお客様の心理に合わせたエスカレーターを作ることです。
(どうゆうこと?)
と思われたかもしれませんが、いきなりあなたの商品のことを既に知っていてすぐにでも購入したい!!
という見込み客にそうそう出会うことができません。
だからこそ、自分の理想通りの見込み客に育てあげるためにもエスカレーターを作ることで見込み客ではないお客様を選別していくことが大事になってきます。

見込み客を育てるとはどういったことか?
と言いますと見込み客には4種類の層があります。

今すぐ客:全体の1%
お悩み客:全体の9.5%
そのうち客:全体の9.5%
まだまだ客:全体の80%

ようは出会った瞬間に多いのが『まだまだ客』が圧倒的に多いということです。
例えばFacebookなどのSNSを使って投稿がいつも売り込みや宣伝のような投稿をしている方がいますが
SNSは出会ったばかりの方達が多いので『まだまだ客』に値する見込み客層ばかりです。
ですが、そんな『まだまだ客』の方に対して売り込みや宣伝をしても人が集まらないのは
そもそも未来の見込み客に育て上げていないのが原因だと言えます。


育てあげるためには、それぞれの心理にあったコンテンツを用意しなければいけないということです。

Point全体の80%存在する《まだまだ客》に対して有益な情報を提供して
時間をかけて優良顧客になってもらうマーケティング手法を「コンテンツマーケティング」と言います。

皆さんもただ集客の人数を集めるよりも効率よくコンテンツマーケティングで
『まだまだ客』から『今すぐ客』に見込み客を育てながら集客をしていきませんか?

 

そのコンテンツマーケティングってどうやるの?という方は是非メルマガに登録してくださいね。
今なら成約率90%以上のテクニック本もメルマガ登録いただくと無料でテキストがもらえる
キャンペーンをやっていますので是非登録してみてください。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。