起業向きではない人と起業向きな人の違い

マインド

起業向きな人と起業向きでない人

起業向きな人と起業向きでない人の違いって何だと思いますか?
私は一言でいうなら、今の現実を大切にしたいか?(起業向きではない人)
それとも今よりも先の理想の未来を手に入れたいか?(起業向きな人)

どちらが悪いとか悪くないとかではないと思うんです。人それぞれですからね。
だけど考えてみてください。今の現実に満足な人ってそれ以上は成長しないでしょ?

だって今が満足なんですから、だから理想の未来を手に入れましょうと言われたって簡単ならやるけど
簡単じゃなければやりたくないもん‼︎

(私だったら絶対そう‼︎)
 

今の現実を変えたいと思っている人は信念がある

例えばですよ?
すでに48㎏の体型でモデル体型の人があと-2㎏痩せたかったとしてもですよ?
48㎏の今の自分の体型に少しでも満足してるなら
(-2㎏痩せたら嬉しいーけど-2㎏痩せなくでもいい)って考え方になると思うんです。

だけど昔は48㎏今は100㎏で周りからも
「痩せた方がいいんじゃない?」って言われている状況だとしたら少しでも今の現実を変えたい!
と思って何かしらの努力をすると思います。

例え、それがキツくても心折れそうでも
変わりたいから‼︎痩せて理想の未来を手に入れたいからやり続けられることだと思うんですよね。
やはりこの今の現実を変えたい!って想いが原動力になるのではないでしょうか?
 

ただのお金稼ぎや憧れは挫折しやすい

だけど、今の現実でも正直言って満足してる…ただ周りにも起業家さん増えきたし
Facebook見ればキラキラして稼いでる人だらけだしなんか憧れちゃう!と
思って起業に踏み込んでいる人はたくさんいると思いますが
変わりたい!変えたい!という原動力より憧れの原動力は弱いです。
変わりたい!変えたい!は変わらないと後がないと思ってがむしゃらにやれますが

憧れはやりたくなかったらやらなくてもいいし直ぐに辞めちゃえばいい。
だって今の現実を変えたいとかではなく今の現実からプラスαが欲しいから。

今の現実を変えて、理想の未来を手に入れたいと強い想いがある方は絶対大きな成果が出ます!
是非上手くいかないことがあってもそれって成功するまでの
途中経過にしか過ぎないですから諦めず夢を達成していきましょうね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。