ホームページを持つならある程度起業を成功したらにしなさい

ランディングページ

ホームページを持っても集客できない

「起業し、しばらくしてホームページを持たなきゃと高いお金を払って業者に頼みました
だけど、ホームページを持ったからって全然集客ができないしどうしたら集客ができるんでしょうか?」
とこんなお悩み抱えてませんか?

ホームページの制作費ってすごいお金がかかるんですよね。
集客ができないうちからだと余計にホームページの制作代が痛いなぁ〜なんて思ってしまうと思います。
だからこそ、最初からホームページは必要ないと思います。
ホームページは集客できるツールではありません!!でも最終的には持っていた方がいいと思います。

でも、なぜかホームページさえ作れば集客できるって思ってしまうんですよね。
まずは、ホームページよりも集客もできて売上げも上がるランディングページを持つことを私はおススメします。
 

ホームページが最初からいらない理由

ホームページっていろんなリンク先のボタンがありますよね。
ということはホームページに訪れてくれたお客様があちこちのページに飛べるわけですが
逆にリンク先がたくさんあるホームページは色んなページを移動しているうちに30%の方が離脱するというデータがあります。

ですがランディングページは他のリンク先が全くありません。
もしリンクボタンがあるとすればそれは”申し込みボタン”か”購入ボタン”なので離脱率もかなり減ってきます。

またホームページはリンクする先に色んな説明があり訪問者からすると、どれが商品なのか?
よくわかなかったりすると購入や申し込みに繋がりにくくなりますが
ランディングページの特徴は1つの商品に対して1ページ、その商品についての魅力を掲載するのが特徴です。

なので、集客や売上げが安定しない時期はランディングページを制作していくべきなんです。

 

LPをどうやって使っていくの?

でもここで疑問がランディングページを制作したはいいけど…
またホームページみたいに意味がなくなってしまうのでは?と思いませんか?

大丈夫です!!
例えばこう考えていただいたらいいのかなと思いますが
ホームページは会社でランディングページはその会社の営業マンだと思って頂くとわかりやすいかもしれません。
ホームページは会社の詳細や問い合わせやアクセスの詳細の掲載に役立ちますが
ランディングページは売りたい商品をネット上で売ってくれる営業マンということです。

では、ランディングページを制作後にどうしたらいいのか?
一番早い方法が、SNSからのランディングページに訪問者を誘導するといいと思います。
アメブロやFacebookにランディングページのURLを貼っていただき誘導することで
SNSから訪問にきた方はそのランディングページを上から順に読んでいくうちに何かしらアクションを起こしてくれます。

ぜひ、ランディングページを作っていないという方は
24時間の営業マンになるランディングページを持つことをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。