【ご感想】やりたい事はあるけど自分の強みがわからない

(旧)個別相談者の声

自分のやりたい事はありますが強みがわからない

「自分のやりたい事はありますが、やりたい事が自分の強みか?と言われたら
正直答えられなくって、自分の強みは何かがわかりませんでした。」
というお悩みを抱えたNさんに
マンツーマンコンサルティングを参加いただきました。

Nさんはやりたい事はありメモリーオイルの販売の販売をしていました。
だけど、メモリーオイルの販売をしても売り上げは数万円くらいにしかならず…..
集客も全然できなかったそうです。
ですがメモリーオイルですでに売れている方はたくさんいるので売れている方を参考に
Nさんはメモリーオイルの養成講座を開こうと勉強をしている最中でした。

私も以前はやりたい事がたくさんありました。最初はやりたい事をシゴトにしようと思い
やりたい事となるとたくさんのやりたい事が頭の中に出てきて
「あれもやりたい!これもやりたい!」と色んな自分のやりたい事をメニューに追加しました。
だけど、集まってくれたのは数人だけ…..募集しても0人だった月もたくさんありました。

でも、今ならわかるんですが
自分のやりたい事とお客様が求めている事が違ければ当然….
募集したって人は集まらないという事なんですよね。

だからこそ、自分の強みでお客様が求めているモノを商品にすれば誰でも売れるです!!

Nさんからご感想を頂きました

私の印象はどんな感じでしたか?
 
自分では考えつかないアイデアを出してくれる方
とても話やすくて何でも話せました。
 
他のコンサルタントさんも多くいる中で私を選んだ理由はなんですか?
 
他の方よりもブログやメルマガがわかりやすくて
この人なら的確に教えてもらえるかもと思えた。
 
私と出会う事で解決された事や成果がありましたら教えてください。
 
自分が提供したいものとお客様が求める事が違うという事、
自分の弱みだと思っていたものが強みになる事。
正直独りでは考えつかない事を教えてもらいました。
 
私のコンサルティングはどんな方にオススメしたいですか?
 
やりたい事はあるけど自分の強みがわからない方

 

Nさんに提案した商品とは?

Nさんにはある強みがありました。
その強みを生かし心と肌を改善する商品をご提案させて頂きました。

とてもこの商品の提案には、喜んでくださいました。
これからのNさんを応援しております!!
ありがとうございました。
ぜひ、もっと詳しく知りたい方はメルマガに登録してくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。